林 真人(はやし・まひと)

 

 

    所属   金城学院大学国際情報学部・准教授

 

  専門分野   マルキシスト理論, 国家(レギュレーション)理論, 都市空間の政治経済学

 

   研究テーマ 

グローバル・ノースにおけるホームレス問題とレギュレーションについて研究している。

マルキシスト理論とその方法を、今日のマルキシズム批判を踏まえながら、具体的研究のために再構築している。現代日本の貧困・労働問題と社会運動について質的な調査を行っている。

 

 研究の成果

 Hayashi M, 2018, Public Space Excludes Homeless Workers in Japan: Regulating the “Recyclers” for Hegemonic Habitat

Social Theory and Dynamics, 2: P3〜17

Hayashi M, 2018, Rescaled “Rebel Cities”, Nationalization, and the Bourgeois Utopia:Dialectics Between Urban Social Movements and Regulation for Japan'sHomeless

Antipode 47(2): P3〜17

林真人, 2014, 『ホームレスと都市空間 収奪と異化・社会運動・資本-国家』明石書店

 

 Website

http://tdb.kinjo-u.ac.jp/search/index.php/search/teacher_info?teacherid=13062