伊藤  泰郎(いとう・たいろう)

  

 

 所属

     

  広島国際学院大学情報文化学部 教授

 

  専門分野

         

 都市社会学 エスニシティ研究

          

 研究テーマ

        

  日本社会における民族的マイノリティや被差別部落についての研究

     パーソナルネットワークが社会意識に与える影響についての研究

    

主な業績

 

  伊藤泰郎, 2015.12「中山間地A自治体における部落問題に関する意識の現状とその規定要因の分析」『広島国際学院大学研究報告』48号 1~15頁

ダウンロード
伊藤泰郎(2015).pdf
PDFファイル 812.7 KB

 

伊藤泰郎, 2014.1「「在日コリアン」の日本国籍の取得に関する意識の計量的分析」広島部落解放研究所『部落解放研究』20 127~141頁 

ダウンロード
伊藤泰郎(2014).pdf
PDFファイル 2.4 MB

 

伊藤泰郎, 2012,3「広島県の小中学生の平和学習の経験および戦争と平和に関する知識や意識の分析」広島国際学院大学現代社会学部『現代社会学』13 23~48頁 

ダウンロード
伊藤泰郎(2012).pdf
PDFファイル 672.8 KB

 

伊藤泰郎, 2011.1「外国人に対する寛容度の規定要因についての考察:接触経験とネットワークの影響を中心に」広島部落解放研究所『部落解放研究』17 85~103頁

ダウンロード
伊藤泰郎(2011).pdf
PDFファイル 2.2 MB

 

その他の業績は以下のWebサイトを参照してください。

 

 リサーチマップ: https://researchmap.jp/read0195766