青木   秀男(あおき・ひでお)

 
    所属
 
        特定非営利活動法人社会理論・動態研究所所長
        広島部落解放研究所所長
        日本戦没学生記念会(わだつみ会)理事

    専門分野

        日本(現代/近代)およびフィリピンの都市下層の研究
        部落(差別)問題の研究
        日本軍兵士の精神構造の分析

    研究テーマ
  
           専門は都市社会学(都市下層研究)、アジア社会論、日本近代(化)研究。都市下層研究で

        は、本のホームレス(ネス)、寄せ場について、アジア社会論ではフィリピン(マニラ)のホーム

        レス (ネス)、スクオッターについて、日本近代(化)論では、部落(差別)問題、日本軍兵士の精

        神構(アジア太平洋戦争)、加賀象嵌職人について調査研究している。  

         まず、現代日本のホームレス(ネス)、寄せ場の研究を行い、同時に近代に遡り、「乞食(こつ

        じき)」「浮浪者」についての資料分を行っている。また、国際比較研究の観点から、マニラの

         ホムレス(ネス)、スクオッターの調研究を行い、都市底辺層の分析からする途上国グロー

         バル都市論の展開をめざしている。これを以て、「都市下層の社会学」を構想している。(キー

         ワードは「都市下層」「グローバリゼーション」「こつじき」)  

        次に、部落(差別)問題、日本軍兵士の精神構造、加賀象嵌職人(の日記)を対象に、とくに

         民における日本近代(化)に焦点を当て、近代(化)の現代日本における基底性と動態性

          (非・続)について考察している。(キーワードは「日本近代」「民衆」「精神構造」)

    研究の成果
   
       次のWebサイトを参照してください。
        http://windpoet.jimdo.com/