吉原  直樹(よしはら・なおき)

 

 

    所属

 

       社会学博士
      大妻女子大学社会情報学部教員

 

    専門分野

 

       都市社会学、地域社会学、アジア社会論

 

    研究テーマ

 

         「空間論的転回」に即してもうひとつの都市社会学、地域社会学の可能性をさぐる。現

      在、「グローカル化のアトラクタ」(アーリ)の地平で、コミュニティ論の再審をおこなってい

      る。

 

    最近の著作

 

       Global Migration and Ethnic Communities (ed.)Trans Pacific Press,

        jiko 2012

 

       『コミュニティ・スタディーズ』作品社、2011

 

       Fluidity of Place, Trans Pacific Press, 2010

 

       『モビリティと場所』東京大学出版会、2008

 

       『開いて守る』2007年、岩波ブックレット