【2017年2月の活動】

 

【大阪研究会】

 

Ⅰ部 大阪研究会
日 時:2月18日(土)午前10時~12時
場 所:大阪市西成市民館
報告者:青木秀男(社会理論・動態研究所)
内 容:インフォーマリティとジェントリフィケーション──フィリピン・マニラを事例として

 

Ⅱ部 書評会

 

日 時:2月18日(土)午後1時~5時
場 所:大阪市西成市民館
書評本:原口 剛著『叫びの都市──寄せ場、釡ヶ崎、流動的下層労働者』洛北出版 2016年
解 題:原口 剛(神戸大学、所員)
コメンテーター:酒井 隆史(大阪府立大学)

 

『理論と動態』9号  合評会 

日 時:2月20日(月)午後1時~5時
場 所:大阪市難波市民学習センター(大阪市浪速区湊町1丁目4-1 OCATビル4階)

解 題:
論文を執筆された方々による問題意識・主題等の説明と論文をめぐる議論 

 

 

【2017年1月の活動】 

 

日 時:2017年1月7日(土)13時~

場 所:社会理論・動態研究所

講 師:玉城福子(沖縄大学・沖縄国際大学 非常勤講師)

テーマ:沖縄における性暴力と性売買:ポストコロニアル・フェミニズムの可能性