宮内  洋平(みやうち・ようへい)

 

 

    所属

 

       立教大学アジア地域研究所・特任研究員

   特定非営利活動法人 社会理論・動態研究所 研究員

 

    専門分野

 

       発達研究・文化研究

 

    研究テーマ

南アフリカの都市空間の再編に注目して、ポストアパルトヘイトの地理的不均等発展と構造的不正義に関する研究をしてきた。

  

 

    最近の著作

 

    宮内洋平 2016 『ネオアパルトヘイト都市の空間統治──南アフリカの民間都市再開発と移民社会』 明石書店.

 

MIYAUCHI, Yohei 2018 "Social Engineering of a Private Creative City in Johannesburg: Structural injustice generated by neoliberal governmentality," Social Theory and Dynamics 2: 56-75, Institute of Social Theory and Dynamics.

  

    Website

 

        A Spatial Justice Movement: http://site-839393-1453-8774.strikingly.com/